長浜曳山まつりとキャンピングカー

滋賀県の『長浜曳山まつり』はユネスコ無形文化遺産に登録されたお祭りで、京都の『祇園祭』、岐阜の『高山まつり』と並び、日本三大山車祭りのひとつです。

安土桃山時代、当時長浜城主であった羽柴秀吉(のちの豊臣秀吉)に男子が生まれたことで喜んだ秀吉が城下の人々に金を振舞い、町民がこれをもとに12基の山車をつくり、長浜八幡宮の祭礼に曳き回したのがはじまりとされる歴史ある祭りです。

毎年春に行われ、『長浜曳山まつり』の特徴は子供歌舞伎です。

舞台が備えられた曳山で子供たちが演じる歌舞伎は迫力満点で一見の価値があります。

また、曳山期間中は街中がまつり一色で、街のあちこちでしゃぎりの音が聞こえ盛り上がります。

目次

開催期間

4月9日(月)~4月17(火)

場所

長濱八幡宮 長浜市宮前町13-55

アクセス

[公共交通]JR琵琶湖線「長浜駅」下車 徒歩10分

[自動車]北陸自動車道長浜ICより10分
※長浜曳山まつり開催期間中、市内は交通規制がかかり、大変混雑が予想されます。
※長浜曳山まつりの専用駐車場、臨時駐車場はありません。公共交通機関を使うことをお勧めします。

キャンピングカーの駐車場事情

市内、駅周辺にコインパーキングがありますが、長浜曳山まつり期間中、駅より東側は特に混雑します。

駅より西側、湖岸道路沿いの豊公園駐車場は広く、大型バスも入れる位広いので、車高3m越えのキャンピングカーも問題無く入れます。

長浜豊公園駐車場入り口ゲート

車高が高いキャンピングカーは、入口センサーの関係か、大型バスと認識されてしまいます
※入場時発券されたパーキングチケットを要チェックです(‘ω’)ノ

出庫する際、料金所のところのインターホンか、電話で『センサー誤検知でバス料金を請求されているので、普通車扱いに変更してください』と言う必要が有ります。

長浜豊公園駐車場料金表 長浜豊公園駐車場 料金所のインターホン

長浜曳山まつり周辺の観光スポットと車中泊ポイント

長浜曳山まつり周辺は、黒壁スクエア、長浜城、豊公園など見所満点です。

また、紹介した豊公園駐車場には日帰り温泉が可能な、長浜太閤温泉 国民宿舎豊公荘や徒歩圏内に長浜プリンスホテルもあるので車中泊におすすめですョ。


正確な情報は長浜曳山まつり、駐車場の各公式ホームページでご確認下さい。
※長浜曳山まつり問合せ先 公益社団法人長浜観光協会 電話:0749-65-6521
※豊公園駐車場問合せ先 長浜市役所都市建設部都市計画課 電話:0749-65-6541


長浜豊公園駐車場とキャンピングカーレンタル

長浜観光と宿泊施設代わりにキャンピングカー泊は如何ですか(*’▽’)?

事前に相談が必要ですが、キャンピングカーの駅渡し、駅引取も可能です♪

お気軽に相談下さい!!


カノアカーレンタル TOP
車両紹介
予約方法/貸出方法
予約状況/予約申込
料金
お問い合わせ(気軽にLINEでもどうぞ~♪)



instagram
Instagram
滋賀県長浜市
キャンピングカーレンタル
カノアカーレンタル
kanoacarrental
かめ

ブログランキング・にほんブログ村へ友だち追加